本文へスキップ

メールによる対話のルール

「メールによる対話」は、納得のいくまで・ご満足されるまで、時間をかけて解決したいとお考えの内容につきまして、長期的にご利用いただけます。


一度ご入金いただきますと、回答に対する再質問であればご自由におこなっていただくことができます。
一回のご質問につき、一回の回答をお送り致します。早くご理解を進めたい方には、「電話による対話」がおすすめです。

「内なる声」は、あなたのことを理解してお話されますので、前に進むためのヒントを得たい折々に、どうぞシステムをお気軽にご利用ください。
「内なる声」についてのご説明はこちら

メールによる対話 ―ご利用の流れ―




※土日祝日に、兵庫県のサロンまでお越しいただくことができる方は、ぜひ「対面による対話」をご利用ください。


下記のルールをご理解の上、お申込みフォームにお進みください。
お申込みの方は、「ご利用上の注意点」を必ずご確認ください。


「メールによる対話」のルール メニュー

メールによる対話イメージ1
STEP1 お申込み・ご入金
STEP2 資料とメッセージの受けとり
STEP3 「内なる声」への質問文作成
STEP4 回答に対する再質問
お申込みフォーム



お申込み・ご入金

こちらのフォームからお申込みの上、自動返信メールに従ってお手続きください。
(はじめて対話をされる方には、無料でお試しの質問をして、回答を受けとってみてからご入金を検討していただくことができます。
まずは、自動返信メールをお読みください。)


資料とメッセージの受けとり

入金確認後、ご請求された方には、下記の資料を発送致します。
はじめて対話をされる方は、『対話の心得』テキストをお読みくださいますようお願いしております。

●『対話の心得』テキスト ― 人生を変える対話 必読テキスト ―

「対話をする」ということは、それ自体が難しく、奥の深いものです。
スピリチュアルな存在に対する何らかの誤解や、思い込みをもって対話をされますと、ご満足いただけない結果になったり、トラブルに発展したりするケースも生じます。

個人サポート・システムでは、対話の利点を最大限に活用していただくために、「内なる声」が対話の方法や考え方について詳しく説明をしている『対話の心得』テキストをご用意しています。

テキスト料金は無料ですので、お持ちでない方は必ずご請求ください。
ご事情のある方には、PDFデータ(B5判)をお送りすることができます。
詳しくはこちら


●著書『セルフより愛を込めて』―「自分」を理解したいあなたへ ―

「自分」のことや「ハイヤーセルフ」のことについて、「内なる声」がわかりやすく説明をしている著書『セルフより愛を込めて』を一緒にお送りすることがきます。

ハイヤーセルフとは、 あなた自身の神性や魂・本来の良い状態にある部分といった、「本質的な自分自身」のことをそう呼んでいます。
本来この存在とあなたは、言葉を使って話をするまでもなく、心の繋がりをもって成り立っています。

つらいとき・苦しいとき・「困っている」と感じるときに開くと、楽になれる書籍です。


ハイヤーセルフメッセージ・サポート対話を開始する前に、ハイヤーセルフのメッセージをご希望の方には、プラス2,000円でメッセージをメール送信することができます。
あなたのハイヤーセルフが、あなたに「何を言いたいのか」を「内なる声」がインタビューし、言葉に変えてお伝え致します。

メッセージの内容には、最初は理解することが難しい表現や、ご自身が気づいていないことなどが含まれているかもしれませんが、その後の「内なる声」との対話の内容が具体的になれば、その真意や意図がだんだんと理解できるようになりますので、ご心配なさらないでください。



メニューに戻る


「内なる声」への質問文作成
ワーク・サポート
テキストをお読みになりましたら、下記のワークフォームに沿って質問文を作成し、自動返信メールに返信してご質問ください。


   1.あなたはいま、何を希望しているでしょうか。

   2.あなたは、なぜその希望を胸に、
     前に進んでいくことができないと考えているのでしょうか。

   3.あなたが疑問に思うこと・もっと理解したいと思うことを
     詳しく書いて、質問してください。


私が「内なる声」と呼ぶ存在の通訳の役割をしますので、あなたは、現在お悩みの内容を明記して、「内なる声」宛に質問文を作成してください。


「最初に、どう質問すべきか」と悩む方もいらっしゃるのですが、対話の開始文につきましては、素直なお気持ちで、現在のお悩み・お心の内を、綴っていただくだけで大丈夫です。
現状に気に入らないことがあるならば、あなたがどのような不満を抱いているのかを語り、その現状を変化させたいということを前提に、「内なる声」と対話を交わしてみてください。

あなたに必要な理解や気づきを得て、前に進むために、ご質問をお送りいただきますようお願い致します。


「内なる声」は、あなたの考えを理解した上で回答されますが、ご自身の考えをきちんと整理するという意味においても、現在の状況や考え方についてのご判断を、あなたの言葉で説明しようとされることが、新たな理解への近道となります。

話すのがつらいと思うことを、無理にお話いただく必要はありませんが、あなたが理解したいことを具体的に質問されるほど、具体的に話を進めることができるようになります。




メニューに戻る


回答に対する再質問


あなたのご質問メールをお送りいただきますと、その都度「内なる声」からの回答を、下記の形式で返信致します。



○○さま

「いい気分ドットコム」の秋元ユキです。

下記が、「内なる声」からの回答になります。
よろしくお願い致します。

---------------------------------------------------
      ・
      ・
      ・
 「内なる声」からの回答文
      ・
      ・
      ・
---------------------------------------------------

以上が、「内なる声」からの回答になります。


回答が届きましたら、まずはその言葉の意味を深く感じ、じっくりと読み返していただき、日々を過ごす中、お気持ちの動きを観察してみてください。
ご返信はお急ぎにならず、ゆっくりとお考えください。


メール送信の際は、お名前と質問文の明記をご確認の上、こちらからお送りしたメールにそのまま返信してください。



○○○○です。(あなたのお名前フルネーム)


「内なる声」さま
---------------------------------------------------
       ・
       ・
あなたから「内なる声」への質問文

※あなたが具体的なことを書いて質問をされるほど、
具体的に話を進めることができるようになります。
       ・
       ・
---------------------------------------------------

>ハイヤーセルフのメッセージ文や、これまでにやりとりした文章を、
>質問文の下にズラッと残したまま、ご返信ください。



再質問の期限などはございません。
「内なる声」が返信された内容を、日々自分の中で深く消化しようと努め、再質問に至るのが数ヵ月後になるといった方も、多くいらっしゃいます。

あなたが再質問をし、「内なる声」がその回答を終えるまで、対話は継続します。
回答に対する再質問が思いつかなくなりましたら、そこで対話を終了してください。


お申込みいただいてから、「新しい考え」を理解するにふさわしい学びを得るまで、「いまのあなたの考えの、どの部分を、どのように変化させる必要をもっているか」という、広く深い視点からのメッセージを、返信していきます。

回答に対する再質問であれば、あなたの心が求めるときにご自由にしていただけますので、現在のあなたの行動を「新しい理解」と共に変化させていくという、日々の実践のほうを大切にしてください。

当初のご質問内容に関する理解を得られたと感じたとき、一旦対話を終了し、新たな考えと共に日々を過ごしてみることをすすめられるという流れになります。
※2回目以降のお申込みの際には、常に【新規】よりも低額の【長期】料金で、いつでも対話を開始していただけるシステムとなっております。


できる限り早く返信するように努めておりますが、事情により、返信までのお時間を長くいただく場合がございます。
返信のお待たせ状況の変化は、「返信・発送についてのお知らせ」のページに随時更新してお知らせしますので、ご確認いただきますようお願い致します。



メニューに戻る



お申込みフォーム


ご入力のメールアドレスに、自動返信メールが届きます。
「@i-kibun.com」から届くメールを、ドメイン指定で受信許可してください。

下からうまく入力できないときはこちら
お申込みフォームを、新しいウィンドウで開く