本文へスキップ

『対話の心得』テキスト

個人サポート・システムでは、さまざまな疑問や質問についての不安を解消し、対話を充実したものにしていただくためのテキストを、ご用意しております。


『対話の心得』テキストは、対面による対話または、メールと電話による対話をお申込みの際に、ご請求ください。テキスト料金は、対話の料金に含まれています。
2015年6月より、システムを上手に活用し、真に前に進めるためのツールにしていただきたいという想いから、『対話の心得』テキストを必ずご請求いただいております。

ポストにお届けまで日数がかかります。お待たせ状況の変化は、
「返信・発送についてのお知らせ」のページに随時更新してお知らせしますので、ご確認いただきますようお願い致します。(国内のみ発送)


ご事情により、『対話の心得』テキストをご自宅に送付できない方(海外在住の方・ご家族や同居人に知られたくない方など)には、PDFデータ(B5判)をダウンロードしてお読みいただくことができます。

※データ対応をご希望の方は、お申込みの前にこちらからお問合せください。


書籍イメージ対話の心得 
Ver.2.0
―人生を変える対話 必読テキスト―


テキストを読んで、対話を進める。
コミュニケーションの力も上がる。


自家製本 B5判 80ページ

「対話をする」ということは、それ自体が難しく、奥の深いものです。
スピリチュアルな存在に対する何らかの誤解や、思い込みをもって対話をされますと、ご満足いただけない結果になったり、トラブルに発展したりするケースも生じます。

このテキストでは、対話をする前に説明しておきたいことについて、「内なる声」と呼ぶスピリチュアルな存在に、直接語っていただいております。
対話がうまく進まないときは、どのように進めればいいのかわかるようになります。




 


本当に物事の変化を求め、理解を深め、「うまくいく」という行動を経験したい者が、おこなうべきは一つ。
「うまくいかないと思うことについての考えを、変えていく」ということである。
(『対話の心得』テキストより)

前に進むための「基本編」とも言える著書『セルフより愛を込めて』の続きとなる、「実践編」テキストです。

対話の苦手な方には、ためになる読み物としても、お楽しみいただける一冊となっております。



まずは立ち読み!


●立ち読み用10ページをご覧いただけます。
立ち読み(PDF)ダウンロード


目 次


はじめに
前に進もうとすること
あなたに協力する
人生の責任をもつのはあなた

第一章 行動するために対話を始める
「現実」にあなたが対応する
あなたが「動く」ということ
何かをしなければならない
何かを始めるためのきっかけ

第二章 対話をするということの意味を知る
話し方を工夫する
違う意見を聞いてみる
「自分」のことを考える
本当に面白いと感じること

第三章 対話をすることの目標を定める
目標を定める話をする
なぜこの対話に申込んだのか
目標を明確にしていく
あなたがやりたいことを決める

第四章 納得するまで考えを話す
納得するまでおこなう
利益を増やすということ
あなた自身のことを知る
ハイヤーセルフの一任

第五章 改善すべき点を見出す
「知らない者」として話す
「自分」のことを見直す
前向きな姿勢をもつ
おこなうべきをおこなう

まとめ
対話を開始する前に
目標を記入してみる
うまく対話ができないときには


このような感じでお届け致します♪



発送のお待たせ状況の変化は、「返信・発送についてのお知らせ」のページに随時更新してお知らせしますので、ご確認いただきますようお願い致します。※国内のみ発送

『対話の心得』テキストは、対面による対話または、メールと電話による対話をお申込みの際に、ご請求ください。テキスト料金は、対話の料金に含まれています。


データ対応をご希望の方は、お申込みの前にこちらからお問合せください。