本文へスキップ

公開!無料モニターのご相談内容23

こちらでは、無料モニターでお試しプチ相談を受けたみた方との、メールのやりとりの内容を、ご質問 →回答 →ご感想 の順番に、そのまま掲載させていただいております。管理人のコメントも合わせて、ぜひじっくりとご参照ください。

この性格を改善したいです。


大阪府 40代 男性
人生を良い方向に向けていきたいです。
無料モニター(お試しプチ相談)を試してみようと思った理由は、「5分でいい気分になれる講座」に共感するところが非常に多かったので。


はじめまして。

些細なことで腹を立てたり、親しい友人にさえ疑念をもってしまう自身の狷介な性格に苦しんでいます。
この性格を改善したいです。
ご指導お願いします。


下記が「内なる声」からの回答になります。



1.あなたのご質問に対する 「内なる声」からの回答文


つまりあなたは、狷介な性格をなんとかしようとしていて、なんとかできそうにないと言っているの?

それとも、「あなたがしたいのは、こういうことだけれども、狷介な性格が邪魔をしている」というようなことを、話そうとしているの?


何を目的にその性格を見直そうとするのかということを書いていないし、自分がどのように努力をしてみようとしたのかも、書いていない。

ところが、狷介な性格ということをとりあげ、狷介な性格が直る方法を、まるで魔法のように教えて欲しいのだと言っているの?

もしもそう考えているのだとしたら、当然のことながら、直らない。

そう思わないの?


あなたの口から、たくさんのことを説明するようになれば、その性格が改善できるようになると思う。

多くのことを話し、多くのことを聞き出すということができるようになれば、あなたがその性格を発揮する前に、いろいろな事実がわかるようになる。


つまり、疑わしきことは、疑わしくなくなるし、あなたがうまくいかない状態になることは、その前に食い止められる。

だが、ほんの少しの情報において、何かを想像して物事を進めようとするから、そのように誤解をもった考えを突き進めるようになるのである。


要するに、相手にとっても、あなたにとっても情報量が少なく、コミュニケーションが足りない状態になるとき、誰もが懐疑的になるし、うまくいかないということが起こる。

それが、あなたに必要な理解であって、「性格を良くしたい」というような問題ではないと言える。


本当に大切なことは、あなたが実際にある真実を見極めて話をすることができるようになることであり、想像段階において、温厚な性格になることではない。

そう考えてみて欲しい。


2.あなたが対話をするときの注意点

対話をするのは、苦手だと思う。

つまりあなたは、対話をするとか、コミュニケーションをとるとか、そういったことを苦手にしているのではないかと、考えてみて欲しい。

自分が、どういったことを苦手にしているのかを、知るのが大切。

そこから、苦手なことを練習してみようとか、情報を増やしてみようとか、そういった考えに至ってみて欲しい。


3.あなたが対話をするための提案

まだわからないことを疑ってみたり、情報の足りないことを考えてみたりするときには、誰もが狷介な性格になって、物事を考えると言える。

だから、性格のせいにしないこと。
あなたは、性格のせいにして怠っていることがあるということについて、考えねばならない。


あなたの性格は、狷介な性格と言うよりも、怠っていることに慣れているというか、几帳面というよりも、ルーズなところがあると思う。

できれば、そういったところを問題として、話をしてみて欲しい。

きっと、見解が変わるようになると思う。


無料モニター(お試しプチ相談)を受けたご感想


ありがとうございます。
開眼した思いです。
まさに言われる通りに感じます。
理路整然としていてとても理解しやすかったです。
今後、自身の弱点を見つめ改善していこうと決意しました。





管理人のコメント ―システムをご利用される方へ―

お試しプチ相談では、上記のように非常に漠然としたご質問であったとしても、あなたのことを理解して、回答や対話をするための提案をお送りすることができます。
例えば、あなたのお悩みがはっきりとは説明しにくい場合や、対話をするのが苦手な場合にも、ご利用いただくことができますのでご安心ください。

メールと電話による対話では、具体的に話を進めていく必要がありますので、対話の利点を最大限に活用していただくための『対話の心得』テキストを、ご用意しております。
「内なる声」との対話をスムーズに進める方法がわかるようになると共に、「対話をする」ということ自体について、しっかりと学んでいただける内容になっておりますので、ぜひご一読ください。


無料モニター(お試しプチ相談)公開 メニュー

25. 収入が増えれば出費も多くうまくいきません。(群馬県 50代女性)
24. 別の職場を探すべきか…と迷いが出ています。(広島県 30代女性)
23. この性格を改善したいです。(大阪府 40代男性)
22. 鼻や目の整形を考えています。(京都府 10代女性)
21. すべての人の中で常に一番でありたい。(千葉県 30代女性)
20. 他人に振り回され時間を費やしてしまいます。(東京都 50代女性)
19. 家族の前で笑うことができません。(岐阜県 40代女性)
18. 息子が働こうとしません。(大阪府 50代女性)
17. 49才まだ一度も結婚した事がありません。(佐賀県 40代女性)
16. 私は精神疾患を抱えています。(石川県 30代女性)
15. 母業が向いてないなと思ってしまいます。(岡山県 40代女性)
14. 結婚21年目で離婚する決断をしました。(東京都 40代女性)
13. 一昨年に血液のがんを発症しています。(愛知県 50代女性)
12. 同じ部屋にいる部長がうるさいのです。(埼玉県 40代女性)
11. 主人が浮気して家を出て行きました。(奈良県 40代女性)
10. 今を楽しめないことが多く悩んでいます。(広島県 40代女性)
09. もっと人生を豊かにしていきたいんです。(神奈川県 40代女性)
08. 借金を繰り返してしまっているのです。(富山県 50代女性)
07. 経済的に苦しく生活がギリギリの状態です。(東京都 30代女性)
06. 私は昔から人づき合いが苦手です。(愛知県 30代女性)
05. 職場の人間関係で悩んでおります。(東京都 40代女性)
04. 具体的に何をどうすればいいのかわかりません。(岩手県 30代女性)
03. 私に使命があるとしたらそれは何ですか?(鹿児島県 30代女性)
02. 家族からいつも否定的な言動をされています。(兵庫県 40代女性)
01. 自分を愛せるようになりたいのです。(神奈川県 30代男性)



プチ相談を試された後は、ぜひ対話のほうにお進みください。
 メールと電話による対話の詳細はこちら


M E N U




どれを、どのように申込むのがいいのでしょうか?
A.まずは、メールと電話による対話か、お試しプチ相談か、どちらかを選択して、対話を開始してください。
メールによる対話をされた方には、電話による対話をいつでもご利用いただくことができます。

うまく対話ができるのかどうか、不安なのですが…?
A.対話の利点を最大限に活用することができるように「内なる声」が説明をしている、テキストをご用意しております。


information資料情報


対話の心得
→詳細はこちら

メールによる対話でハイヤーセルフのメッセージを申込めば、自分のハイヤーセルフと話ができるのですか?
A.いいえ。ハイヤーセルフはあなたとベラベラ話をすることができる存在ではありません。
メッセージを希望された方には、対話の前にメール送信させていただきます。その後はメッセージの真意や意図を理解するために、「内なる声」と呼ぶスピリチュアルな存在と対話をしてください。

ハイヤーセルフについての詳細は、「内なる声」が語った内容をまとめた著書をご参照ください。


information書籍情報


セルフより愛を込めて
「自分」を理解したいあなたへ
→詳細はこちら

著書『セルフより愛を込めて』
の裏話特集ページはこちら


「内なる声」というのは、どういった存在なのですか?
A.人々のハイヤーセルフに繋がり、多くを見通して教えを説く能力をもっている、スピリチュアルな存在です。詳細は、「内なる声」とのエピソードでご説明しています。

下記の「内なる声」によるコラムや書籍なども、ご参照ください。


「内なる声」によるコラム
現在メールマガジンで連載中!
「あなたのハイヤーセルフ」論
「あなたの悩みについて」の論
「恋愛について」の論
「結婚について」の論
「嫉妬心について」の論
「天職について」の論
「友達について」の論
「いじめについて」の論
「転機について」の論
「愛について」の論
「病気について」の論
「評価について」の論
「エゴについて」の論
「お金儲けについて」の論
「時間の使い方について」の論
「競争について」の論
「努力について」の論
「心配事について」の論



information書籍情報

管理人の著書
Kindle本(電子書籍)



informationシステム情報


  
個人サポート・システムは、あなたの幸せを、あなた自身で得ることを目的として、ご活用いただくためのシステムです。

システムをご利用の際は、ご利用上の注意点をご確認の上、ルールとマナーを守ってください。


参考リンク
はじめにお読みください
管理人について
「内なる声」よりのメッセージ

「内なる声」との対話を掲載中の
管理人ブログはこちら
「内なる声」との対話
「内なる声」からの回答