本文へスキップ

公開!無料モニターのご相談内容12

こちらでは、無料モニターでお試しプチ相談を受けたみた方との、メールのやりとりの内容を、ご質問 →回答 →ご感想 の順番に、そのまま掲載させていただいております。管理人のコメントも合わせて、ぜひじっくりとご参照ください。

同じ部屋にいる部長がうるさいのです。


埼玉県 40代 女性
色々なサイトがあり、色々なことが書かれていますが、「いい気分ドットコム」に書いてあったことや、届くメールを読んでいると、一番しっくり来るというか、わかりやすく感じました。


職場でのことです。
私はWEBサイト制作という仕事をしています。
常にPCに向かい、割と細かい作業をしています。

同じ部屋にいるB部長(男性60歳くらい)がうるさいのです。
私は派遣です。
直接の上司は存在しますがその人はいつもほかの階に行っていていません。
B部長はその上司のさらに上司みたいな感じです。(直接的なやりとりは仕事上あまりない関係ですが)

そのB部長はおしゃべりが大好きで、しかも声が大きいです。
大声で延々とおしゃべりをします。
内容は、ほかの会社の人事についてだったり飲み会についてだったり、たいてい仕事の話ではありません。
おしゃべりの相手は電話の先だったり、同じ部署のおじさんたちです。
1人と話終わる(相手にされなくなる)と、同じ部屋の違う部署に行ってまた話し始めます。
どこにいようと広くはない部屋で場所も近いのでとてもうるさいんです。

おしゃべりをしていないときは、自分の席で鼻歌を歌っています。
これも小さい音量ではありません。
本当に常にうるさくて、周り全部がうるさいなら逆に気にならなくなりそうですが、1人だけうるさいので言葉が言葉として聞こえ、耳に入ってしまい、最近ではもうイライラが爆発しそうなんです。

これではマズイと思い、あまりにイライラしてきたら席を立ってトイレにいったり、イヤホンをして音楽を片耳だけ聞いてたりして、B部長の声が耳に入らないようにしています。
今のところ、イヤホンを咎められてはいませんが、イイコトでもないので、違う方法があれば、、と思ったりしています。
無関心になれるよう、飼い猫のことを考えて「ふふっ♪」っとなれることを思い出したりしていますが、どうにも耳に入ってしまいます。

B部長の存在にたいして完全スルーできるようになりたいです。
本人に直接「うるさいです」と言おうと思えば言えるのですが、私の直接の上司になんか嫌味言ってきたりするんじゃないかと不安に思ってしまって言えていません。
上司のことは好きなので、ちょっとしたイザコザにも巻き込みたくないな、と思っています。


(他に聞いてみたいこと)
全く別件なのですが、、
結婚して2年なのですが、夫のこと好きなのかどうかわからなくなりました。
とにかく面倒に思ってしまうんです。
嫌いじゃないけれど、いなくなったとしてもさほど辛くないかなって思ってしまいます。

本格的にサポートシステムやろう!と思ったら詳しく聞いていただけたらなと思います。
よろしくお願いしますm(_ _)m


下記が「内なる声」からの回答になります。



1.あなたのご質問に対する 「内なる声」からの回答文


まず、B部長のことなのだけど、あなたは、その人のことが嫌いなの?

もしそうではないと思うのなら、話しかけるのがいいと思う。


本当に「うるさい」と思うのをやめたいのなら、自分が「まったく関係のない人」になろうとするのをやめるのがいい。

「あなたが知っている人」がそこにいて話をしているのと、「関係を断ちたい」としてそこにいるのとは、まったく違うからである。


例えば、仕事のことを聞いたり、協力を求めたりするのが一番いい。
あなたが話していることを総合すると、その人は、どうも暇なのだろう?

それに、相手にされていないことが、自分にとってつらそうなのではないかな?

つまり、本当のところ、「相手にされるようになったら、黙る」と思うよ。


だけど、それも嫌だと思うのであれば、ほんの少し、そういう見方をするようにしてみて欲しい。

その人は、あなたを怒らせようなどとしていない。
自分がその場所で、「間をもたせる」のに必死なのではないかな?

そういうふうに、状況を見て、あなたが考え方を変化させるのがいい。

本当は、さみしいのだと思うよ。


それから、夫とのことにしてもそうだけど、あなたは少し極端に考えていて、「必要があるかどうか」「いなくてもいいかどうか」というような、変な話をしている。

「夫との会話が少ないのかも」とか、「もう少し思いやりを示してみようか」といった考えがまったくないように見える。
そういった、人との関わりを考える時期にあるのかもしれないと、とらえてみて欲しい。

人に対して、「もう少し別の面から見てみる」ということを、おこなおうとすること。

そうして欲しいと思う。


2.あなたが対話をするときの注意点

対話をするのであれば、あなたが人と関わろうとして、うまくいかないとか、そういうことを相談してみて欲しい。

単に、「うっとうしいからいらない」「いてもいなくてもどっちでもいい」という人のことを、相談しようとする必要はない。

何が必要なのか、あなたがどう関わりたいのか、関わらないよりも関わることをなぜ選ばないのか、それを考えて欲しいと思う。


3.あなたが対話をするための提案

人との関わりというのは、実のところ自分の努力がもっとも大切で、わずらわしさを優先してはいけないというところをもって、理解が必要なのである。

たとえ、嫌いな人であっても、毎日顔を合わすときには少し配慮が必要だったり、その人のことを知る必要があったりする。

そういったことを避けようとするのではなく、受け入れようとすることで、平気になるということが起こる。

とても必要なことなので、この機会に学んで欲しいと思う。


無料モニター(お試しプチ相談)を受けたご感想


お返事ありがとうございました。
感想を送ります。

考え方・捉え方が自分にはない視点からで、「おー!なるほど!!」と思いました。
私が出した情報が思いのほか少なかっため、頂いた回答を実行する状況にはありませんし、そうではないなーってことがあるけれど、そういう考えがあるということだけでも知れて良かったなーと思います。
そしてそれはとても素敵な考え方だなーと思いました。

何度も読んで、それでもまたよくわからなくなってまた読み返して、、と繰り返してます(^_^;)
人との関わり方を考える時が今私には来ていて、だからこのサイトを見つけることができたし、こうしてお試しまで至った。

そういった違った視点からも見られるような人間になりたいなーと思います。
ありがとうございました!





管理人のコメント ―システムをご利用される方へ―

お試しプチ相談において、「ここは違うのではないか」と疑問に思ったところや、具体的にどう実行するのがいいのかわからないと思うところについては、対話のほうに進んでご質問いただくことで、解決することができると思います。
メールと電話による対話で、話をやりとりするうちに、もっと違う視点からの理解ができてきますので、最初に言われたことの意味が、後になってわかってくることも多いのです。

メールで伝わりきらなかった部分は、電話でご確認していただくことも可能になりますので、ぜひステップアップを目指してみてください。
電話による対話は、メールよりも早く具体的に、自由にお話していただくことができるため、格段に理解を深めていただくことが可能になります。


無料モニター(お試しプチ相談)公開 メニュー

25. 収入が増えれば出費も多くうまくいきません。(群馬県 50代女性)
24. 別の職場を探すべきか…と迷いが出ています。(広島県 30代女性)
23. この性格を改善したいです。(大阪府 40代男性)
22. 鼻や目の整形を考えています。(京都府 10代女性)
21. すべての人の中で常に一番でありたい。(千葉県 30代女性)
20. 他人に振り回され時間を費やしてしまいます。(東京都 50代女性)
19. 家族の前で笑うことができません。(岐阜県 40代女性)
18. 息子が働こうとしません。(大阪府 50代女性)
17. 49才まだ一度も結婚した事がありません。(佐賀県 40代女性)
16. 私は精神疾患を抱えています。(石川県 30代女性)
15. 母業が向いてないなと思ってしまいます。(岡山県 40代女性)
14. 結婚21年目で離婚する決断をしました。(東京都 40代女性)
13. 一昨年に血液のがんを発症しています。(愛知県 50代女性)
12. 同じ部屋にいる部長がうるさいのです。(埼玉県 40代女性)
11. 主人が浮気して家を出て行きました。(奈良県 40代女性)
10. 今を楽しめないことが多く悩んでいます。(広島県 40代女性)
09. もっと人生を豊かにしていきたいんです。(神奈川県 40代女性)
08. 借金を繰り返してしまっているのです。(富山県 50代女性)
07. 経済的に苦しく生活がギリギリの状態です。(東京都 30代女性)
06. 私は昔から人づき合いが苦手です。(愛知県 30代女性)
05. 職場の人間関係で悩んでおります。(東京都 40代女性)
04. 具体的に何をどうすればいいのかわかりません。(岩手県 30代女性)
03. 私に使命があるとしたらそれは何ですか?(鹿児島県 30代女性)
02. 家族からいつも否定的な言動をされています。(兵庫県 40代女性)
01. 自分を愛せるようになりたいのです。(神奈川県 30代男性)



プチ相談を試された後は、ぜひ対話のほうにお進みください。
 メールと電話による対話の詳細はこちら


M E N U




どれを、どのように申込むのがいいのでしょうか?
A.まずは、メールと電話による対話か、お試しプチ相談か、どちらかを選択して、対話を開始してください。
メールによる対話をされた方には、電話による対話をいつでもご利用いただくことができます。

うまく対話ができるのかどうか、不安なのですが…?
A.対話の利点を最大限に活用することができるように「内なる声」が説明をしている、テキストをご用意しております。


information資料情報


対話の心得
→詳細はこちら

メールによる対話でハイヤーセルフのメッセージを申込めば、自分のハイヤーセルフと話ができるのですか?
A.いいえ。ハイヤーセルフはあなたとベラベラ話をすることができる存在ではありません。
メッセージを希望された方には、対話の前にメール送信させていただきます。その後はメッセージの真意や意図を理解するために、「内なる声」と呼ぶスピリチュアルな存在と対話をしてください。

ハイヤーセルフについての詳細は、「内なる声」が語った内容をまとめた著書をご参照ください。


information書籍情報


セルフより愛を込めて
「自分」を理解したいあなたへ
→詳細はこちら

著書『セルフより愛を込めて』
の裏話特集ページはこちら


「内なる声」というのは、どういった存在なのですか?
A.人々のハイヤーセルフに繋がり、多くを見通して教えを説く能力をもっている、スピリチュアルな存在です。詳細は、「内なる声」とのエピソードでご説明しています。

下記の「内なる声」によるコラムや書籍なども、ご参照ください。


「内なる声」によるコラム
現在メールマガジンで連載中!
「あなたのハイヤーセルフ」論
「あなたの悩みについて」の論
「恋愛について」の論
「結婚について」の論
「嫉妬心について」の論
「天職について」の論
「友達について」の論
「いじめについて」の論
「転機について」の論
「愛について」の論
「病気について」の論
「評価について」の論
「エゴについて」の論
「お金儲けについて」の論
「時間の使い方について」の論
「競争について」の論
「努力について」の論
「心配事について」の論



information書籍情報

管理人の著書
Kindle本(電子書籍)



informationシステム情報


  
個人サポート・システムは、あなたの幸せを、あなた自身で得ることを目的として、ご活用いただくためのシステムです。

システムをご利用の際は、ご利用上の注意点をご確認の上、ルールとマナーを守ってください。


参考リンク
はじめにお読みください
管理人について
「内なる声」よりのメッセージ

「内なる声」との対話を掲載中の
管理人ブログはこちら
「内なる声」との対話
「内なる声」からの回答