本文へスキップ

公開!無料モニターのご相談内容1

こちらでは、無料モニターでお試しプチ相談を受けたみた方との、メールのやりとりの内容を、ご質問 →回答 →ご感想 の順番に、そのまま掲載させていただいております。管理人のコメントも合わせて、ぜひじっくりとご参照ください。

自分を愛せるようになりたいのです。


神奈川県 30代 男性
自分で考えるのには限界がある。人生を変える為にアドバイスが欲しい。生きる力を取り戻すきっかけにしたい。希望を見出したい。無料モニター(お試しプチ相談)を試してみようと思った理由は、本を読んで共感したから。


この度は無料モニターを利用させていただきまして、誠にありがとうございます。
相談は下記になります。

私が人生を振り返ると、自分を育てる、癒す、創造するというよりは、自分を傷つけ、抑圧し、破滅させ、大変に嫌ってきました。
とても自分を粗末に扱い、また私を粗末にする人と付き合いました。

そして、時として人を無自覚に傷つけてもきました。
私に好意、善意を示す人を傷つけてしまう事を思い出し申し訳なく思います。

私はそれを変えたいのです。

まずは私は自分を愛せるようになりたいのです。
自分を大切にしたいのです。
自分幸せにする努力をはじめたいのですが、長続きしません。

方法がわかりません。
希望や意欲がわきません。

私は自分を幸せにする努力、愛せるようになるには、何をすればいいのか?
もしくは何を止めればいいのか?

ご意見を伺いたいです。

よろしくお願いいたします。


下記が「内なる声」からの回答になります。



1.あなたのご質問に対する 「内なる声」からの回答文


あなたは、自分が何を言っているのか、わかっていないと思う。

自分のことを愛する方法がわからないとか、自分を嫌っているとか、何をするべきかとか話しているようだけど、なぜそうしようと思うのか、まったく書こうとしていない。

どうしてそうなるのかを、考えてみて欲しいと思う。


何もわからないものを、どうして変化させようと思うに至ったのか。
そもそも、あなたはなぜ自分のことが嫌いになったと話しているのか、そこが重要であると考えていないところに、原因をもっている。

あなたが話しているのは、自分のことであるにもかかわらず、自分のことではないような感覚をもって、話している。
それはまるで、「そうしたほうがいいのだと思うのだが、その方法がわからないのです」と話しているかのよう。

それでは、「そうしたほうがいい」と話しているのは、いったい誰なのかという話になってしまう。

「そうしたほうがいい」つまり「あなたが変わったほうがいい」と思っているのはなぜで、
「変わっていったほうがいい」ということを知っているのはなぜで、
「あなたが変われない」と思っているのはなぜなのか、さっぱりわからない。

それを、私に答えて欲しいと言っているつもりなのかもしれないが、「あなたの中のイメージの話」をしているにもかかわらず、その自覚がないのだと私は思う。


そもそも、あなたの中において、「嫌っている自分」のイメージがあるのだが、「好きになった自分」のイメージがないのである。
そもそも、あなたの中において、「それは良くない」というイメージがあるのだが、「それではどれがいいのか」というイメージがわからないというような、変な話になっている。

だから、それを解決しようと思うのであれば、「そもそも、嫌なイメージをもっている自分が嫌なので、そのイメージを変えていこう」と思うことから始めるべき。

「嫌なイメージをもっている自分」というものを分析し、それとは違うことをするための案を出すのが普通。


だが、あなたの場合、その発想がまったくないため、「嫌いな自分」というイメージは万国共通のような説明の仕方をし、誰もが「好きな自分」というものを描けるはずだと、勘違いしている。
そこが問題になっているということを、まずは自覚するべき。

あなたが本当に嫌なのは、「嫌な自分を見続けることによって、相手が理解してくれると勘違いをしている自分」だと思う。


2.あなたが対話をするときの注意点

もしも対話をするのであれば、あなたがどんなことを嫌がっているのか、もっと具体的に話そうとして欲しい。

嫌になろうとも、そうすることでしか、本当に「嫌にならないこと」を始めることはできない。
あなたが描いている自分自身のことを、自分で眺めることをしなければ、何も始まらない。

幸せになりたいと言う者が、「では、具体的にどのようになれば幸せか」ということを考えない限り幸せになれないように、「自分を愛するようになりたい」と言うのなら、「では、具体的にどのようになれば愛することができそうか」という話をせねばなるまい。


3.あなたが対話をするための提案

あなたが対話をするときに大切なのは、「自分の分析を、相手がわかっているかのように話さないようにすること」である。

あなたが話していることは、あなた独自の感覚とイメージによるところが大きいにもかかわらず、それを自覚していないところをもっている。
それ自体について、話をすることにより、「あなたのイメージの問題だ」と私が話していることが、わかるようになると思う。

そのように考えてみて欲しい。


無料モニター(お試しプチ相談)を受けたご感想


お世話になります。
感想をお送りします。

幼い頃、気が付いたら苦しかった
苦しくて解決策がなかったから、
ずっと嫌な事苦しい事にフォーカスする癖がついてしまった。

嫌な事や苦しい事を我慢することばかりしていました。

幸せや良い事にフォーカスしたり
幸せのために努力することを諦めていました。

「内なる声」の言う通り、
自分がどうすれば幸せになれるのか、
きちんと考えて行動しないといけない

またあまりに自分の苦しみ耽溺するあまり、
人との対話に関しても苦しみしか語れなかった。

対話をするには何をすべきか、
ご指摘の通りです。

これからは一方的にわかってもらうのではなく、
対話をするにはどうすればいいのか?
特に幸せになるにはどうすればいいのか?
集中し考え、行動したいと思います。

ありがとうございました。





管理人のコメント ―システムをご利用される方へ―

お試しプチ相談にお申込みいただきますと、まずは上記のように、メールと電話による対話のきっかけとなる返信が得られるということを、知っていただきたいと思います。
「対話をする」ということによって、また違う認識がたくさん出てきます。

現状に不満があるならば、あなたがどのような不満を抱いているのかを語り、その現状を変化させたいということを前提に、スピリチュアルな存在と対話を交わしてみてください。
自分自身を理解するために、「対話をする」ということが、とても大切なことなのです。


無料モニター(お試しプチ相談)公開 メニュー

25. 収入が増えれば出費も多くうまくいきません。(群馬県 50代女性)
24. 別の職場を探すべきか…と迷いが出ています。(広島県 30代女性)
23. この性格を改善したいです。(大阪府 40代男性)
22. 鼻や目の整形を考えています。(京都府 10代女性)
21. すべての人の中で常に一番でありたい。(千葉県 30代女性)
20. 他人に振り回され時間を費やしてしまいます。(東京都 50代女性)
19. 家族の前で笑うことができません。(岐阜県 40代女性)
18. 息子が働こうとしません。(大阪府 50代女性)
17. 49才まだ一度も結婚した事がありません。(佐賀県 40代女性)
16. 私は精神疾患を抱えています。(石川県 30代女性)
15. 母業が向いてないなと思ってしまいます。(岡山県 40代女性)
14. 結婚21年目で離婚する決断をしました。(東京都 40代女性)
13. 一昨年に血液のがんを発症しています。(愛知県 50代女性)
12. 同じ部屋にいる部長がうるさいのです。(埼玉県 40代女性)
11. 主人が浮気して家を出て行きました。(奈良県 40代女性)
10. 今を楽しめないことが多く悩んでいます。(広島県 40代女性)
09. もっと人生を豊かにしていきたいんです。(神奈川県 40代女性)
08. 借金を繰り返してしまっているのです。(富山県 50代女性)
07. 経済的に苦しく生活がギリギリの状態です。(東京都 30代女性)
06. 私は昔から人づき合いが苦手です。(愛知県 30代女性)
05. 職場の人間関係で悩んでおります。(東京都 40代女性)
04. 具体的に何をどうすればいいのかわかりません。(岩手県 30代女性)
03. 私に使命があるとしたらそれは何ですか?(鹿児島県 30代女性)
02. 家族からいつも否定的な言動をされています。(兵庫県 40代女性)
01. 自分を愛せるようになりたいのです。(神奈川県 30代男性)



プチ相談を試された後は、ぜひ対話のほうにお進みください。
 メールと電話による対話の詳細はこちら


M E N U




どれを、どのように申込むのがいいのでしょうか?
A.まずは、メールと電話による対話か、お試しプチ相談か、どちらかを選択して、対話を開始してください。
メールによる対話をされた方には、電話による対話をいつでもご利用いただくことができます。

うまく対話ができるのかどうか、不安なのですが…?
A.対話の利点を最大限に活用することができるように「内なる声」が説明をしている、テキストをご用意しております。
ご事情により、ご自宅に送付できない方(海外在住の方・ご家族や同居人に知られたくない方など)には、PDFデータ(B5判)で対応しています。


information資料情報


対話の心得
→詳細はこちら

メールによる対話でハイヤーセルフのメッセージを申込めば、自分のハイヤーセルフと話ができるのですか?
A.いいえ。ハイヤーセルフはあなたとベラベラ話をすることができる存在ではありません。
メッセージを希望された方には、対話の前にメール送信させていただきます。その後はメッセージの真意や意図を理解するために、「内なる声」と呼ぶスピリチュアルな存在と対話をしてください。

ハイヤーセルフについての詳細は、「内なる声」が語った内容をまとめた著書をご参照ください。


information書籍情報


セルフより愛を込めて
「自分」を理解したいあなたへ
→詳細はこちら

裏話特集ページはこちら!

「内なる声」というのは、どういった存在なのですか?
A.人々のハイヤーセルフに繋がり、多くを見通して教えを説く能力をもっている、スピリチュアルな存在です。詳細は、「内なる声」とのエピソードでご説明しています。

下記の「内なる声」によるコラムや書籍なども、ご参照ください。


「内なる声」によるコラム
現在メールマガジンで連載中!
「あなたのハイヤーセルフ」論
「あなたの悩みについて」の論
「恋愛について」の論
「結婚について」の論
「嫉妬心について」の論
「天職について」の論
「友達について」の論
「いじめについて」の論
「転機について」の論
「愛について」の論
「病気について」の論
「評価について」の論
「エゴについて」の論
「お金儲けについて」の論
「時間の使い方について」の論
「競争について」の論
「努力について」の論
「心配事について」の論
「優劣について」の論



information書籍情報

管理人の著書
Kindle本(電子書籍)



informationシステム情報


  
個人サポート・システムは、あなたの幸せを、あなた自身で得ることを目的として、ご活用いただくためのシステムです。

システムをご利用の際は、ご利用上の注意点をご確認の上、ルールとマナーを守ってください。


参考リンク
はじめにお読みください
管理人について
「内なる声」よりのメッセージ

「内なる声」との対話を掲載中の
管理人ブログはこちら
「内なる声」との対話
「内なる声」からの回答